スポンサーリンク

【徳島 木のおもちゃ美術館】 あすたむらんど内 子連れには神スポット!

徳島木のおもちゃ美術館四国
スポンサーリンク

2021年にオープンした徳島県の最新スポット

徳島木のおもちゃ美術館】に遊びに行ってきました!

「0歳から100歳まで楽しめる」がコンセプトというだけあって、娘はもちろん私も夫もめちゃくちゃ楽しんでしまいました♪

格安で一日中遊べて空調も効いている

子連れにはまさに神スポットでしたので紹介いたします!

赤ちゃん専用エリアもありますよー!

木のおもちゃ美術館って?

とにかく木のおもちゃがたくさん!体験型美術館

美術館といっても、展示された美術品を見て回って鑑賞するような美術館ではなく、全てが体験型

木のおもちゃがたーくさんあります!

徳島木のおもちゃ美術館

おもちゃでの遊びを通じて美しい自然の魅力、そして徳島の木の伝統や文化を学び、体験できます。

おもちゃ学芸員さん

おもちゃ学芸員というボランティアスタッフさんがおもちゃの遊び方を丁寧に、楽しく教えてくれます♪

みなさんすごく優しくて、子どもにはもちろん親にも話しかけて下さり、私も夫もたくさん木のおもちゃの遊び方を教えて頂きました。木のおもちゃ美術館の魅力の(かなり大きな)一つだと思います。

館内エリア別フォトレポート

エントランス

あすたむらんど入場口からすぐ左手、おしゃれなモニュメントが出迎えてくれます♪

夫と娘はペアルック♪

フォトスポットですね★ そのまま可愛いお家型のゲートを進んでいくと、徳島木のおもちゃ美術館にたどり着きます。

徳島木のおもちゃ美術館 ゲート

足元はタイルかと思いきや、これも!入場前ですが細部までこだわりが感じられます。

木目に鮮やかな青が映えるゲートも素敵です。

里山ひろば

徳島木のおもちゃ美術館 里山ひろば

まず最初に出迎えてくれるのが、眉山や棚田、吉野川など徳島県の豊かな自然をイメージして作られた圧巻の大空間!

徳島県産木材の香りが広がり、屋内なのに大自然の中にいるようで本当に心地の良い空間です。

徳島木のおもちゃ美術館 木のたまご

こちらは木のたまご!ボールプールのように遊べます♪肌触りがよく、思わず触っていたくなります。

どんぐり型のたまご(?)も隠れていますので探してみて下さいね。

徳島木のおもちゃ美術館 里山ひろば 樫原の棚田
樫原の棚田を再現した滑り台

娘が一番お気に入りだったのがこちら、ひっつきむし

徳島木のおもちゃ美術館 里山ひろば

木の中にイモムシさんが隠れていて、磁石のついた棒を使って捕獲する遊びです♪

徳島木のおもちゃ美術館 里山ひろば ひっつきむし

めちゃくちゃ真剣。。。捕獲したイモムシさんはお皿に集めます。

娘は乱獲していました。

徳島木のおもちゃ美術館 里山ひろば ひっつきむし2

カラフルで、サイズも様々で可愛らしいイモムシさんが隠れています。イモムシさん収集にかなりの時間を使いました。笑

するするっとイモムシさんが出てくるのが楽しいようです。大人でもついついやってみたくなりました。

家庭用のものもあります↓ 1歳頃からがおすすめのようです♪

【楽天市場】夢工房ももたろうひっつきむし:木のおもちゃウッドワーロック
ピタッとイモ虫たちがくっついて。夢工房ももたろうひっつきむし

うだつの町並み

徳島木のおもちゃ美術館 うだつの町並み

こちらは徳島県随一の観光名所である「うだつの町並み」をイメージしたゾーンです

可愛い小部屋には、懐かしのレトロなおもちゃや県内作家の木のおもちゃなどがそれぞれ配置されています。

てるぺんの不思議な椅子
すごーーーい!

椅子のつみきのお部屋!こちらはてるぺんの不思議な椅子というおもちゃ。

まさに芸術ですね!

ディスプレイは本当に美しく、単におもちゃが置いてあるだけではなく、おもちゃそれぞれの造形美に魅了されます。

てるぺんの不思議な椅子
木の車のサーキット

↑こちらの小部屋には木のミニカーがたくさん。車を走らせるコースももちろん

車は大小さまざま、デザインもさまざま。本当に大人も見ていて、触っていて、飽きません。

けん玉

色とりどりのけん玉も!こうやって並んでいるとおしゃれで可愛らしいですね♪

ごっこフォレスト

ごっこフォレストでは、野菜やキノコの収穫ごっこ遊びができます。

ごっこフォレスト

全て磁石でくっついているので、簡単に収穫できます。

ぶどうの収穫
ぶどう採れたよー!!

優しい色合いの野菜が可愛い*

スイカの収穫
スイカー!

抱え切れないほどのスイカを収穫!他にも根菜もありますね♪

後ろに見える空間も娘は気に入ってました。

ヌック?
ヌックかな?

赤ちゃん木育ひろば

赤ちゃん木育ひろばは、3歳未満の子ども限定の木育ルームです。

木の温もりに包まれた空間で、赤ちゃんが安心してハイハイやつかまり立ちができる広さがあります。

赤ちゃん木育ひろば

こちらにも木のたまごが♪

藍染めのタペストリーがゆらめく天井も見どころです。

木のおままごとキッチン

とっても素敵なおままごとキッチンも。

こんな規模のおままごとキッチン家に欲しいですね。。。おしゃれで可愛い*

グッド・トイひろば

全国のおもちゃコンサルタント(約6,000名)が選定するグッド・トイがたくさん集まったグッド・トイひろば。

大工さん

こちらは「大工さん」というおもちゃ。

カラフルなペグを黄色い穴に差し込み、ハンマーでトントン叩くと。。。
側面から押し出されたペグが飛び出してきます♪

SNSで話題の映えおもちゃ、アーチレインボーもありました★

スポンサーリンク
くるカタ
夫も娘も真剣です。。。

写真に写っているのはごくごく一部で、本当に本当に色々なおもちゃがありました。大人も楽しいのであまり写真を撮る暇がありませんでした。笑

基本情報

入館料
一般800円 小中学生300円 乳幼児以下無料

●休館日
水曜日(祝日の場合開館、翌日休館。8/12~15までの水曜日は開館)

●開館時間
9:30〜16:30(7月1日〜8月31日までの期間は9:30〜17:30)

所在地
板野郡板野町那東字キビガ谷45-22(あすたむらんど徳島内)

公式ウェブサイト
https://www.tokushima-toymuseum.com/

お問い合わせ先
徳島木のおもちゃ美術館 TEL:088-672-1122

※注意

入館料の決済は現金のみでした。 おもちゃの売っている売店は電子マネーが使えるようです。

施設内にATMはありませんので、キャッシュレス派の方は要注意です。

最後に

「徳島木のおもちゃ美術館」本当におすすめです!今まで出会ったことのないたくさんのおもちゃに触れることができ、子も親も大満足でした。

そして、暑い夏、寒い冬でも空調が効いた場所で遊べるのは本当にありがたいですよね。

また絶対あそびに行きたいです♪皆さんもぜひっ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました