淡路島でクリスマスなら!KARIKO CHRISTMAS MARKET 2022【カリコリゾート】

淡路島
スポンサーリンク

淡路島でクリスマスシーズンを味わうならカリコリゾートが断然おすすめ!

フォトウェディングで有名な施設ですが、家族連れでもふらっと立ち寄れるフォトジェニックスポットなんです◎

HERMES(エルメス)のチャームがふんだんにあしらわれた豪華なツリーは圧巻!

ツリーの足元には可愛らしい(だけど壮大)な鉄道ジオラマが♪

子連れはもちろんワンちゃん連れもOK!(ドッグランもありますよ♪)

2021年の様子と、2022年の開催情報・注意点をまとめました。

KARIKO CHRISTMAS MARKET 2021の様子

KARIKO CHRISTMAS MARKET【カリコリゾート】
2022年はツリーが3本になっているそう!

2021年のKARIKO CHRISTMAS MARKETに当時2歳の娘と訪れました♪

メインはなんといってもHERMES(エルメス)のチャームで彩られた大きなツリー!

KARIKO CHRISTMAS MARKET【カリコリゾート】

ツリーの足元には鉄道模型Gゲージの巨大模型が駆け抜けています(本当に動いていました!)

さらにその下にはエルメスカラーのプレゼントボックスも◎

KARIKO CHRISTMAS MARKET【カリコリゾート】

会場となっているカリコリゾートギャラクシーホールは、眩しいほどに輝くシャンデリアとゴージャスで神秘的なステンドグラスがとっても素敵な広々としたバンケット(宴会場)。

全体に大理石があしらわれていてクリスマスの雰囲気にぴったりです。

KARIKO CHRISTMAS MARKET【カリコリゾート】
オーシャンビューホワイトチャペル

他にもフォトスポットがたくさんあるのですが、この日は風が強く、寒くて野外エリアにはあまり長居できず。。。泣

ベーカリーカフェミサキで美味しいパンを購入して、おうちに帰ってから頂きました♪

ベーカリーカフェミサキのパン

今年必ずリベンジしたいと思っています!

スポンサーリンク

KARIKO CHRISTMAS MARKET 2022 開催概要

開催期間・料金

開催期間:2022/12/10(土)〜12/25(日) ✴︎雨天開催
開催時間:11:00〜20:00
受付:ギャラクシーホール
入場料: ◆中学生以上 : 500円
     ◆小学生 : 300円
     ◆小学生未満 : 無料
     ◆ワンちゃん : 無料
✴︎ドッグランまたはグランピングご利用の方 : 無料

2022年の見どころピックアップ

クリスマスツリーが3本になってリニューアル

エルメスチャームもさらに増え、圧巻の135個!

冬景色を鉄道模型Gゲージが駆け抜ける巨大ジオラマ

子どもも大人も楽しめます♪

クリスマスフード&ドリンク

本格ドイツグルメに、淡路島らしさ、カリコリゾートらしさを兼ね備えた心と体があたたまる豊富なラインナップ

クリスマスを盛り上げてくれるグッズを販売

ドイツのキャンドルホルダー、オーストリアのスパイスリース、キラキラ輝く幻想的なスノードームなどなど

カリコリゾートを彩る壮大なイルミネーション

5エリアで開催!フォトスポットもたくさん♪

開催概要はpdfにまとめられています↓

https://kariko.jp/portal/common/pdf/a4christmas_market2022.pdf

スポンサーリンク

注意点:道が狭い!敷地が広い!でもトゥクトゥクがある!

カリコリゾート周辺、そして内部は車の通行ができますが道幅がかなり狭いです!!!

クリスマスマーケット会場のギャラクシーホールへは第4駐車場が最寄りですが、途中車のすれ違いができないほど狭い道がありますので運転が不安な方、大きな車の方は手前の第1駐車場に停めた方が良いかと思います。

ただし第1駐車場からだとギャラクシーホールやベーカリーカフェミサキへは徒歩では遠い(しかも坂道)ので、トゥクトゥクの利用がおすすめ!

電話でトゥクトゥクを呼べばカリコリゾート内の行きたい場所へ乗せて行ってもらえます。

トゥクトゥクは自分で電話を掛けて呼びます。笑 TEL:0799-36-5970

2021年の12月25日に行った時には警備員さんが第1駐車場にいらっしゃったので、クリスマスツリーを見たい旨を伝えると第4駐車場への行き方を丁寧に教えて頂けました。(毎日いらっしゃるかはわかりません)

恐る恐る進んで第4駐車場へ辿り着きましたが、カリコリゾート内部の道は一方通行だったりで少しややこしい部分もあるので、次回はトゥクトゥクを利用してもいいかなと思いました。

子どもも喜ぶと思いますし◎

クリスマス期間中は、光り輝くトゥクトゥクになるようです。笑

カリコリゾート基本情報

カリコリゾート全体

〒656-0341
兵庫県南あわじ市津井1475-9
TEL:0799-36-5970

受付時間: 10:00〜18:00

ベーカリーカフェミサキ

3月、4月、10月 9:00~18:00
11月~2月 9:00~17:00
5月~9月 9:00~19:00

毎週水曜日は、パンの販売のみお休み
(ドリンク・ソフトクリーム・グラニータ等は販売)

TEL:0799-36-5552

ドッグラン

3月〜9月 10:00~18:00
10月~2月 10:00~17:00

以上、淡路島でおすすめのクリスマスイベント【KARIKO CHRISTMAS MARKET 2022】のご紹介でした!

子ども連れ、赤ちゃん連れ、ワンちゃん連れでもインスタ映え間違いなしのイチオシスポットです♪

最後までお読み頂きありがとうございました。

全国旅行支援併用OK!

るるぶ 淡路島 鳴門 '23 (るるぶ情報版地域)
「るるぶ」は全国各地の「見る」「食べる」「遊ぶ」を徹底的にガイドした旅行情報誌。2010年12月には『るるぶ』シリーズが「発行点数世界最多の旅行ガイドシリーズ」(Longest book series-travel guides)としてギネス世界記録™に認定されました。写真を多く掲載し、旅のワクワク感たっぷりの誌面や、...
リピ旅 淡路島 (JTBのムック)
リピ旅 淡路島 (JTBのムック)
スポンサーリンク
淡路島南あわじ市
子どもとお出かけ – 淡路島

コメント

タイトルとURLをコピーしました